本文へスキップ

電話営業研究会はテレアポ・電話営業の研修・セミナーで、尾島が講師をしています。

TEL. 048-970-3385

〒343-0026 埼玉県越谷市北越谷2-10-1

テレアポ・電話営業の実践導入検討


中小企業のコンサルティング

テレアポ、電話営業のの導入検討

電話営業(テレアポ)の導入検討をしましょう。

電話営業を導入を考える場合、留意しなければならないポイントを書いてみます。
まず電話営業じゃない方が良い場合です。
というか、より優先度が高いケースですね。

◆インターネット戦略のが効果がある場合

インターネットのマーケットは広いです。
マーケットが大きいことは良いのですが、非常に参入がしやすいです。

そのため、業種やキーワードによっては、後発の場合、余程宣伝など費用を掛けなければ、上位にいけないケースがあります。

もしも逆に、インターネットで上位に行きやすい状況であれば、インターネット戦略も優先度が必要です。

マニアックなどのものなどは、良いかもしれません。

◆イメージ戦略

直接的な営業手法より、商品やブランド、企業などの知名度を浸透させるとか、お客様がその媒体を通じてオファーをするというものです。

こういう場合、イメージが大事なので、電話営業より、広告媒体のほうが適しています。

またお客様が全くイメージできないものは、電話でそれを伝えることはほぼ無理です。
イメージは結構インパクトはありますので、重要です。

◆既存のお客様向けの電話

これは電話営業の範囲ではありますが、テレマーケティングになります。

つまり、お客様は何かしらのかかわりを持っていますので、電話を掛けるとすぐにどこからの電話だか理解できます。

・購入者
・資料請求者
・常連のお客様
・アンケートやプレゼントのモニター

接点がある場合、テレマーケティングで、囲い込みを取ります。
全然、知らないところに、知らない会社からの電話とは一線を引いて考えたほうがよいです。

他の手法と組み合わせて、アウトバウンドで電話営業というのは十分効果があります。

■電話営業に適しているもの


・多くのお客様(個人・法人)がターゲットになりえるもの

・イメージでき、かつ、使ってみると良さがわかるもの

・広告で広く浅くいくよりも、コミュニケーションで衝動買いできる

・高額な商品やサービス

・継続性のある商品やサービス

・季節的に必要になる商品やサービス

・地域性があるもの

・アポイントをきっかけとすれば、充分、商品やサービスのよさが伝わるもの


※単純に言えば、効率よく、お客様にストレートにコミュニケーションを取れるのが電話営業の利点です。

商品やサービスに自信があれば、高額でも販売は可能です。
お客様は、個人でも法人でも特に問題はありませんが、個人の場合、個人情報保護法がありますので、遵守して下さい。

※電話でイメージできないものでなければ、電話営業はアプローチなど手法は違っても販売は可能です。

電話営業は、営業があまり得意でなかった企業でも、非常に早いスピードで営業力を全体に上げることが可能です。

営業マンの仕事の仕方は、日中、行動を共にしないとわかりませんが、電話営業は誰もが社内で聞くことが出来ます。

そういう技術や営業力、目的達成意識、責任感などが共有できるのが最大の魅力です。

弊社は多数、営業戦略の企画実践に携わっておりますので、お気軽にご相談ください。



テレアポ・電話営業の研修・セミナー・コンサルティングお問い合せ

■テレアポ電話営業の無料メルマガ(スキルアップにお役立てください)
お名前
E-Mail ※


バナースペース



テレアポ電話営業のスクリプト作成"
テレアポ電話営業の営業研修"
テレアポ電話営業の営業研修の資料請求"

テレアポ電話営業のFacebook"
テレアポ電話営業のTwitter"

電話営業研究会(テレアポ・電話営業の営業研修・株式会社笑顔ライフの・尾島)

〒343-0026
埼玉県越谷市北越谷2-10-1

TEL 048-970-3385
FAX 048-970-3386