本文へスキップ

結果が出るテレアポ・電話営業力(研修・スクリプト,マニュアル・セミナー)

TEL. 048-970-3385

〒343-0026 埼玉県越谷市北越谷2-10-1

テレアポ・電話営業の戦略結果が出る電話営業力


中小企業のコンサルティング

テレアポ、電話営業の結果が出る電話営業力

結果が出る電話営業力を考えてみます。

電話営業力が付いてきたかどうかの判断基準は、トークはもちろんですが、結果でも明白です。

結果は、否応なく付いて回るもので、営業はこの結果がすべてと言われるほど重要です。

この結果がどう変化するかが大事なのです。

電話営業力がついていない人は、いつも数字が低いのですが、たまにバカあたりのような数字が出ます。

年に1回程度とか、非常に間隔が空いてしまいまして、その後は、また低迷に戻ります。

周囲は、いつかまたド〜ンという数字を期待するのですが、低迷は長いです。

こういう人はどうして数字が上がらないのかどうしてその時上がったのかが理解できていないのです。

電話営業力が付いてくるとまず、バカあたりはあまりしなくなります。

好不調はあるのが営業ですが、最低の落ち込みは少なくなります。

本当に力が付いてくると低迷はしません。

その最低こなす数字が底上げできて安定してくると、今度は最高の数字が伸びてきます。

最高の数字が伸びてきても、低迷はしないので、非常にアベレージは伸びていきます。

これはどういうことかというと。
ボーリングやゴルフやマージャンと同じです。

将棋などはプロに対して、素人が勝つ可能性は皆無ですが、上記は運と調子がよければ、ひとホールとか短い区切りでは勝つことがあります。プロも人間なので、1回くらいは不調もあるでしょう。

けれども、長い時間を行なっていると、プロのほうが平均のアベレージは上がります。

素人はたまに良いときがあっても、ごく僅かだからです。

電話営業も同じことが言えます。

アベレージが上がるのです。

会社としては数字が読みやすくなりますし、管理者に抜擢しても良い時期もわかります。

プロと素人は違います。

でも同じ局面に立つと素人が短い期間においては勝つことがあります。

プロとは、素人が出すことのあるベスト状態を常に維持できる人を言います。

だから、責任感と目的意識で、最低は必ずこなしてくるのです。

付きによっていい時も悪い時もあるのですが、そういう運やコンディションに左右されずに、最低限は黙っても貢献する人たちです。

このプロと呼ばれる人達を社内に多く育成することが大事です。

通常はプロと呼ばれる人を作るには、本人の努力も本当に必要ですが、指導する時間も非常に掛かります。

電話の場合、1日に本数を多くかけることが出来ますし、社内でトークを聞くことが出来ます。

目的意識の達成意欲や責任感などを全体に共有して、社内の意識を統一することで、プロが早く育てることが可能です。

そういう指導方法を弊社の電話営業研究会では指導しております。



テレアポ・電話営業の研修・セミナー・コンサルティングお問い合せ

■テレアポ電話営業の無料メルマガ(スキルアップにお役立てください)
お名前
E-Mail ※


バナースペース



テレアポ電話営業のスクリプト作成"
テレアポ電話営業の営業研修"
テレアポ電話営業の営業研修の資料請求"

テレアポ電話営業のFacebook"
テレアポ電話営業のTwitter"

電話営業研究会(テレアポ・電話営業の営業研修・株式会社笑顔ライフの・尾島)

〒343-0026
埼玉県越谷市北越谷2-10-1

TEL 048-970-3385
FAX 048-970-3386