本文へスキップ

電話営業研究会はテレアポ・電話営業の研修・セミナーで、尾島が講師をしています。

TEL. 048-970-3385

〒343-0026 埼玉県越谷市北越谷2-10-1

電話営業の戦略・実践ネット販売との活用


中小企業のコンサルティング

ネット販売との活用

テレアポや電話営業の手法は、いますぐ購入される気がある、もしくは関心を持ってもらえるお客様というテーマが大きいです。

もちろん法人の場合は、アポイントからプレゼンを行ったり、商品力を試してもらったり、長期的戦略もあります。

しかし、今の時点で興味がないお客様は、個人でも法人でもとりにくいのです。

1年後ならというケースがあったとします。

その場合、1年後に電話をして購入というケースもあるかもしれません。

でも、1年先までに、電話を忘れてしまうことや配置換えや担当変更もあります。

1年後に掛けて、1年前にお電話したら検討されるとお聞きしたので切り出してみても、お客様は覚えていません。

また1年というとアバウトですので、ライバル会社が先にアプローチしていることがあります。

こういう場合、ネットやメールなどのシステムで定期的なフォローを仕込んでしまうとよいです。

まさに種まきですね。

ネット販売

また電話では絶対につながらない部署もあります。

大企業の役員などは受付、秘書が対応しますし、一般の電話では絶対に対応しない部署もあります。

こうなると電話ではアプローチの限界が生じます。

粘りと根性で、運よくターゲットのお客様とお話しする機会を得たとしても、それは例外でしかないケースも多いです。

またインターネットはお客様が好きな時間に、ご自分で探していきますので、すでに興味や関心を持たれている場合が多くあります。

こういう背景から、多くの企業はネット戦略をしています。


ところが、ほとんどの企業は、本当にネット活用をしていません。

サイトを持って、そこから受注に結びつけることは誰でも考えますが、ネットはリアルに比べるとローコストで進出が可能です。

このため数年もしないうちに非常に激戦区になっていきます。

サイトが埋もれてしまうので、広告や検索エンジンで上位表示するSEOなど費用を掛けていきます。

これらの手法は、競合会社に対して、有利になる手段ですので、同様に競合会社が行えば、逆転したり、広告単価が上がったりします。

ここで頭打ちになっている企業が非常に多いです。

リアルで頑張っている企業は、その特長をネットに融合(フュージョン)させることで、掛け算的に数字を伸ばすことが可能です。

競合会社対策、サイト上で単純に売ることばかりに目を向けるのでないのです。

ネットは自社の強みを活かしながら、市場を創造することが出来るのです。

市場を創造しながら、リアルに電話営業などの手法とクロスさせたり、自社のサイトのSEO(検索エンジン対策)を同時に行うことが出来ます。

ネット販売とのクロス方法

ネット販売とのクロス方法は、業界や業種、競合がすでに行っているかどうかが重大なポイントでもあるのですが、簡単なメールシステムから見込み客フォローサイト、お得意様向けや会員向けサイトのシステム構築、ブログやSNSなどの市場創造まで、プランニングを行い対応します。

やり方次第でいくらでも効果が出てきます。

弊社はネットとリアルの融合(フュージング)として、独自のネット構築をローコストで多くの企業に導入しています。

すべてが唯一のオリジナルプランです(ご参考サイト:ネット販売研究会

ネット販売



テレアポ・電話営業の研修・セミナー・コンサルティングお問い合せ

■テレアポ電話営業の無料メルマガ(スキルアップにお役立てください)
お名前
E-Mail ※


バナースペース



テレアポ電話営業のスクリプト作成"
テレアポ電話営業の営業研修"
テレアポ電話営業の営業研修の資料請求"

テレアポ電話営業のFacebook"
テレアポ電話営業のTwitter"

電話営業研究会(テレアポ・電話営業の営業研修・株式会社笑顔ライフの・尾島)

〒343-0026
埼玉県越谷市北越谷2-10-1

TEL 048-970-3385
FAX 048-970-3386